お客様本位の業務運営方針とその実現に向けた取り組み

  1. お客様本位の業務運営を推進し企業文化とします

    株式会社バリュー・エージェントおよびそのグループ会社(以下「当グループ」といいます。)共通の企業理念は「『安心』で『快適』な『未来』をお客様とともに創造します」です。当グループ全ての従業員がこの理念の実現に向け、お客様本位の業務運営に誠実に取り組むとともに、本理念を通じてお客様本位の業務運営を行うことが企業文化として揺るぎなく浸透するよう努めます。

    1. Value Wayの制定と浸透

      当グループが掲げる「『安心』で『快適』な『未来』をお客様とともに創造します」という企業理念のもと、その理念を実現するための行動規範である「Value Basic」、理念に賛同する社員を作るための企業哲学である「Value Philosophy」、また理念を実現するために不可欠な社員としての資質を規定した「Valuemanship」を策定し、「Value Way」という総称を用いて体系化・明文化するとともに、あらゆるステークホルダーの皆様にこれを表明していきます。
      また、Value Wayを従業員ひとりひとりが深く理解し、常にお客様を意識して業務にあたる姿勢を醸成するために、当グループ就業規則も含めた「Value Rules Book」として製本・配布し、定期的に社内研修を行うとともに、さまざまなコミュニケーションの場を設けて意識向上を図っています。

    2. お客様本位の企業文化を醸成する教育・研修

      お客様本位の意識醸成や、お客様の信頼にお応えするためのコンプライアンス強化を目的に、定期的に社内研修を実施しています。
      常にお客様の多様なご要望にお応えできる「お客様の問題解決を図るためのプロ集団」を目指し、資格の取得促進や社内勉強会などを実施して、自社のビジネスや商品・サービスに関する知識の習得に努めています。

    3. お客様本位の行動を促進する評価体系

      お客様本位の企業文化の定着を図るためValue Wayの遵守状況を評価基準に設定しています。コンプライアンス研修の履修状況や、資格取得状況をモニタリングし、評価に反映する仕組みを取り入れています。

  2. お客様が必要とする商品とサービスを提供します

    当グループが扱う商品、サービスは損害保険、生命保険、住宅ローン、投資用マンションローン、クレジットカード、新電力、LED、延長保証、コンサルティングなど多岐にわたります。当グループでは、お客様のご要望にあわせて、これらの商品・サービスを組み合わせ、最適なご提案をすることで、お客様にとっての新たな価値の創出を目指しております。

    1. お客様のご要望に基づくサービスの開発

      当グループは、中核となる株式会社バリュー・エージェントを2005年に設立、複数保険会社の商品を取り扱う総合保険代理事業を始めた後、延長保証代行業、クレジットカード早期決済事業、住宅ローン代理事業、電力販売事業などを順次追加しながら成長して参りました。保険の販売だけに留まらず、次々と新規分野にチャレンジし、多角化を推進してきたのは、お客様への提供価値を追求してきた結果です。
      お客様が日ごろ悩まれている事柄の中には、保険だけでは解決できない問題も少なくありません。 そうした問題にぶつかったときでも、「ご要望には可能な限り応えたい」という思いが新たな商材・サービス開発の原動力になっています。「バリューグループに相談すれば、必ず何か得ることができる」、そう言っていただける企業になれるよう、今後も進化を続けていきます。

    2. お客様のくらしや事業活動に役立つサービスの提供

      個人のお客様に対しては、当グループが取引を行なっている保険会社、住宅ローン会社等と連携し、お客様の「安心」で「快適」なくらしに役立つ様々なサービスを提供していきます。
      事業を行なっている法人や個人事業主のお客様には、保険を活用した事業活動に対するリスクマネジメントサービスや電力料金削減等のコスト削減サービスのほか、社会保険労務士や税理士、弁護士などの専門家とのネットワークを活用し、助成金診断サービス、税務相談、労務相談、法律相談などのサービス等を提供し、お客様の事業活動をサポートしていきます。

    3. 利益相反の適切な管理

      当グループは、お客様のご要望に即したふさわしい商品およびサービスを提供します。また、お客様の利益を不当に害するおそれのある取引を適切に把握・管理するための体制を整備し、維持・改善に努めてまいります。

  3. お客様に大切な情報をわかりやすく提供する

    お客様が商品・サービスを十分に理解し、最適な選択ができるよう、お客様のリスクや不利益になりうることも含め大切な情報をわかりやすく提供し、お客様本位のご案内に努めます。

    1. ご加入時のわかりやすい情報提供

      当社の商品・サービスをご説明する際には、商品・サービス内容は勿論、その導入メリットやリスク、不利益な事項についても、極力平易な文言を用いてご説明するようにいたします。

    2. 商品知識向上

      お客様が商品内容を十分にご理解いただけるご説明ができるよう、当グループへ商品を供給していただいているお取引先企業の協力を得て、随時社内勉強会を開催し知識の習得に努めます。

    3. ご加入後のフォローアップ

      当グループのお客様を対象に、独自の情報提供ツールである「絆ニュース」を隔月で発行してお送りし、情報提供に努めております。
      複数の保険商品にご加入されているお客様を対象に「証券おまとめサービス」を実施し、ご加入保険商品の一覧表作成、保険証券を独自フォルダーに整理整頓して差し上げる等のサービスを行なっております。

  4. お客様の声に耳を傾け、経営に活かす

    お客様のご不満、お褒め、ご要望などの声を幅広く収集し、これに真摯に向き合い、そこから学ぶことで業務運営を不断に改善していきます。

    1. お客様の声を収集し、経営に取り入れる仕組み

      お客様から寄せられた様々なお声は、「お客様の声」担当者が一元的に収集したのち、定期的に経営会議に報告され、その場で改善策の策定と実施状況の検証を行い、お客様の声が確実に経営に活かせるよう取り組んでいます。

    2. お客様アンケートの実施とその結果の共有

      当グループでご契約をお預かりしたお客様の中から任意で対象を抽出、定期的にアンケートをお送りし、当グループおよび当グループが提供するサービスに対するお客様の満足度・信頼度をお答えいただいております。その結果は社内で共有するとともに、予めお客様からの了解を頂いた上で、内容に応じて当グループへ商品を供給していただいているお取引先企業とも共有し、より一層のサービス向上に努めてまいります。

  5. 2018年1月5日

    株式会社バリュー・エージェント
    株式会社グロー・バリュー
    株式会社バリュー・アシスト
    株式会社バリュー・エステート
    社会保険労務士法人バリュー・アップ